軍資金を稼ぐ

行動するための軍資金を稼ぐための情報サイト

上級編

ドメイン取得方法とサーバー設定方法を具体的手順で解説します

更新日:

今回は上級編のステップ⑧です。

ようやく自分の好きなドメインを取得して形にしていく作業に入っていきます。

ドメイン取得とかサーバー設定とか聞くと難しそうに聞こえるかもしれませんが、このページを見ながら進めていけばスムーズにできるはずです。

むしろわからなければ「お問い合わせ」から聞いて下さい。

直ちにわかりやすくするために改善させていただきます!

 

エックスサーバーでサーバーの設定をしていこう

私は現在8つのレンタルサーバーを契約して使っています。

  • エックスサーバー
  • ロリポップ
  • お名前.com
  • バリューサーバー
  • コアサーバー
  • ラクサバ
  • XREAサーバー
  • エクストリムサーバー

色々使ってみて最も使いやすく、サイトの表示速度も速く、サポートもいいのが「エックスサーバー」です。

初心者の方にも断然おすすめのサーバーなので、こちらの設定方法をもとに解説していきますね。

 

エックスサーバーのプラン

エックスサーバーにはX10、X20、X30という3つのプランがありますが、X10というプランでOKです。

何が違うかというと、サーバーの容量(データ保存容量の大きさ)が主ですね。

とはいえX10プランでも200GBもありますし、ワードプレスのサイトなら50サイトは登録できますので十分すぎます。

契約期間も色々と選べますが、まずは1年間で始めてみるといいと思います。

 

moko
気合入れて臨む方は3年以上でもOK!私はそうでした(笑)

 

エックスサーバーの契約方法(まず仮登録)を説明します

①エックスサーバーのページ(https://www.xserver.ne.jp)に行くと10日間無料お試しというところがあるので、ここをクリックします。

 

②10日間無料お試しに進んで下さい

 

③申し込むフォームに全て記入していきます。

プランはX10でOKです。

 

④すべて入力して、間違いがなければ申し込みをするを押します。

 

これで申し込みは終わりです。

数分後に登録したメールアドレスにアカウント情報などが送られてきますので大切に保存しておきましょう。

 

エックスサーバーの本契約をしておく

先程の申し込みで仮契約はできているのですが、10日間のお試し期限が過ぎると使えなくなってしまうので、そのまま本契約をしておきましょう。

①メールに送られてきたアカウント情報でサーバーにログインする。

ログインしたら左にある「料金の支払い」に進みます。

 

②契約したサーバーIDにチェックを入れて、更新期間を12ケ月にします。

そしてその横の「お支払方法を選択する」に進みます。

 

 

 

支払い方法は銀行振り込み、クレジットカード、コンビニ払いなどが選べますが、支払いを忘れてサーバー契約が停まってしまうことが最も怖いので、クレジットカード払いをおすすめします。

支払い方法を入力して確定すれば本契約も終わりです。

 

moko
レンタルサーバーの契約も終わったので次はドメインの取得をしてみましょう!

 

ムームードメインでのドメイン取得方法

次はドメインの取得です。

オリジナル文字列のドメインを契約すると、世界に1つだけの自分のドメイン~♪と嬉しくなります。

ドメインを取得できる会社もたくさんあるのですが、代表的な1つである「ムームードメイン」での取得方法について解説します。

 

①ムームードメインのページ(https://muumuu-domain.com)に行って、右上の「ログイン」に進みます。

 

②下のほうの「新規ユーザー登録」に進みます。

 

③メールアドレスとパスワードを決めてユーザー登録します。

 

⑤初めのページで、好きなドメイン名を入れて検索してみます。

 

⑥検索結果を見て、契約したいドメインの横の「カートに追加」を押します。

既に誰かが取得しているドメインは「取得できません」と出ます。

 

 

ドメインの後ろはcom、net、jpなどがありますが、おすすめはcomかnetですね。

xyzのように安い物もあるのですが、この金額は初年度の金額で、2年目からは金額が上がります。

また日本語ドメインも取得できますが、あとで面倒なこともあるのであまりおすすめしません。

 

 

⑦カートに追加して進むとこのような画面になります。

WHOIS情報のところはこの画面のように「代理公開する」にしておいて下さい。

そうしないと自分の住所などが公開されてしまいます。

 

その下に連携サービス、オプションサービス、メールサービスなどがありますが、全てチェックは不要です。

さらに下に行くとお支払いの部分があります。

契約期間はとりあえず1年でOKです。

今後慣れてきたら長い契約をしてもいいですね。

支払いに関してはサーバー同様、できるだけクレジットカードにしておいたほうがよいです。

 

⑧次に進んでユーザー情報を入力します。

一番初めだけ、ユーザー情報を入力する必要があります。

 

すべて入力が終わり、利用規約の確認が済んだら取得するを押します。

 

取得完了すると以下のようなメールが届きます。

後日、有効性を確認するメールが届くので認証して下さいという内容ですが、ここで言われる確認メールが届いたら認証はしておいて下さい(メール内のURLをクリックして認証するだけ)

 

moko
ドメイン取得お疲れさまでした。あともうちょっとです!あ、今時間がない場合はこの後の作業を後日に回しても大丈夫ですよ♪

 

エックスサーバーにドメインを設定する方法

さぁあと少し!

ここまでで、サーバーの契約をしてドメインが取得できました。

次はドメインとサーバーを紐付ける作業をします。

このドメインは、ここのサーバーにデーターがありますよということをハッキリさせるんです。

これも手順通りに行えば簡単にできるので見ていきましょう。

 

エックスサーバーでドメイン設定をする

まずはエックスサーバーに、このドメインをエックスサーバーで使うぞ。と紐付けるための設定です。

①エックスサーバーにログインし、サーバーパネルにログインします。

 

②ドメイン設定に進みます。

 

 

③ドメイン設定の追加タブをクリックして、ドメイン名を入力。

独自SSL、高速化の有効は両方ともチェックを入れておいて下さい。

そしてドメインの追加ボタンを押します。

 

これでドメインの追加は完了です。

こんな画面になります。

 

 

ムームードメインのネームサーバーを変更する

取得したドメインはムームードメインで管理していますが、このドメインはエックスサーバーで使うんだよという紐付けの作業をします。

①まずはムームードメインの「コントロールパネル」にログインします。

左上のドメイン一覧に進みます。

 

②ドメイン名をクリックして下さい。

 

③下のほうに「ネームサーバー設定変更」というところがあります。

 

 

④「取得したドメインで使用する」を選んで、エックスサーバーのネームサーバーを入力します。

ネームサーバー1~5にns1.xserver.jp~ns5.xserver.jpを以下のように入力して下さい。

 

 

⑤入力したら設定変更ボタンで確定させます。

 

 

これで設定は完了です。

ドメインが反映されるまで数時間くらいはかかることもありますが気長にお待ちください♪

 

はじめのほうにも書きましたが、エックスサーバーはwordpressのサイトなら50サイトは登録できますので、もっとサイトを作っていく場合には「ドメイン取得⇒独自ドメイン設定⇒ネームサーバー設定」を繰り返していくだけでどんどん追加できますよ。

 

moko
設定お疲れさまでした。初めてやると大丈夫かな~と心配になったりしますが、無事にできましたか?もし何か不明な点があれば聞いて下さいね♪

 

次のステップ⇒ワードプレスを導入します

-上級編

Copyright© 軍資金を稼ぐ , 2020 All Rights Reserved.