軍資金を稼ぐ

行動するための軍資金を稼ぐための情報サイト

コラム

在宅メールレディのバイトで安全な所と危ない所!副業で稼ぐなら見極めよう!

更新日:

moko
今回は在宅でできるお仕事「メールレディ」についてです。

スマホがあればできて、比較的高収入を得られるバイトですが、安全にできるところはどこ?という視点で見ていきましょう。

 

在宅でできるメールレディというバイトとは

メールレディという在宅のアルバイトの仕事内容というのは「メール」だけです。

文通とか交換日記のようなものですね。

スマホがあればできますし、特にスキルも必要ありません。

どこかに出かけることもないですし、自分の顔や素性がばれるということもないです。

そもそもこの仕事が成り立つというのは、メールのやり取りをしたい男性がそれだけ多いということです。

またそう思った時にできてしまう「インターネット」という仕組みは本当にすごいですね^^

 

シフトや勤務時間というものもない

メールレディは何時から何時まで働かないといけないということもありません。

自分の空き時間を利用してやればいいんです。

しかもスマホでできますから、周りからみても仕事をしているようにも見えません。

 

収入は出来高制

簡単で自分の空き時間を利用してできるメールレディですが、収入に関しては送受信したメールの量に比例します。

ですから多く稼ぎたいという場合にはやる時間を増やす必要があります。

月に数万円くらいなら本当の余裕時間でできますが、それ以上という場合にはさらに時間を作って行うとよいでしょう。

また、メール以外にもチャットや電話を使ったサービスもあり、これらはかなり高単価ですので、併用してさらに稼ぐということもできます。

 

在宅メールレディのバイトで安全な所と危ない所

それではメールレディのバイトで安全な所と危ないところはどのように見分けるのか?

基準は1つで、事前に登録料や入会金などを払う必要があるのかどうかです。

 

安全な普通のメールレディに関してはそのような費用はかかりません。

なのでいきなりお金を請求するようなところは避けるようにして下さい。

 

実際に使ってみて、こちらは安全で信頼できます↓

【顔出し不要】VI-VOスマホチャットレディ

 

履歴書や面接もなく誰でもできる

メールレディのバイトをする上では履歴書の提出や面接などはなく、18歳以上であればだれでもバイトすることができます。

容姿も関係ないですし、学歴も、年齢も関係ありません。

30代でも40代でも50代でもできます。

 

メールレディへの登録の流れ

メールレディをするための流れを説明します。

始めるためにはまずメールレディのサイトに登録手続きをする必要があります。

 

各サイトによって多少は異なりますが大枠の流れは同じですので参考にして下さい。

 

①求人サイトの中の「登録はこちら」というところをクリック

②入力フォームに入力する

③本人確認(年齢確認)のために身分証明書のコピーを送信する。

④確認メールが送られてくる

 

だいたいはこの流れになります。

身分証明書は年齢が18歳以上であることと、間違いなく本人であることを確認するために提出する必要がありますが、だからと言ってメールする相手にばれることはありませんので安心してください。

 

メールレディで効率よく稼ぐコツ

メールレディにはアダルトなものとそうでないものがあります。

これは自分の好きな方でやればいいと思いますが、アダルトのほうが稼ぎやすいのは確かです。

男性の人というのはアダルトな内容で話をする機会が少ないからです。

 

会社などですればセクハラになってしまうこともありますし、キャバクラや風俗などにいけばそれなりにお金がかかってしまいます。

そういう人たちとのメールに抵抗がないのであれば、メール上で相手をしてあげることで稼ぐことができます。

 

メールのやり取りする量によって収入が増えますので、女性のなかには顔を出さずに胸元やパンティの画像などを送って興味を引いたり、じらすような言い方をしてメール送信を多くさせたりする人も多いです。

このあたりは好みと慣れですね^^;

 

ノンアダルトの場合はグチを聞いてあげたり、友達感覚でメールしたりというものでもOKですし、そういうやりとりだけをすることもできます。

 

収入をもっと増やしたいという場合には、チャットや電話を使うと効果的で、メールだけでやるよりも数倍~10倍くらいの収入は見込めます。

 

チャットレディやテレフォンレディはかなり稼げる在宅副業

上で書いたように、メールだけで相手とやり取りする以外にも、チャットと電話を使うとさらに稼ぐことが可能です。

チャットレディというのはテレビ電話を使ってやり取りするもので、テレフォンレディは電話でやり取りします。

 

はじめは抵抗感を感じる人がいるのですが、次のことを理解できると進んでやる人が増えます。

それは、素性を知っている相手とは違うということです。

 

普通の日常生活だと、知らない人の話を聞くとか、テレビ電話をするということはありません。

するとしても相手がどこの会社の人か、名前は○○という人だということくらいはわかったうえで話をすることが普通です。

 

ですが、チャットレディやテレフォンレディは違います。

お互いに素性も名前もどこに住んでいるかも知らない人なんです。

 

つまり、自分がそうとうふざけたことを話しても自分のリアル生活に影響がでないということです。

この感覚は普段味わえないので、これがわかると、この仕事はとても自由に楽しく、逆にこちらがストレス発散するような形でできるかもしれません。

 

また、電話などはメールをしていて感じが良かった人とだけするなど、自分で選ぶこともできます。

 

ちなみに時給でいうとチャットレディが7000円ほど、テレフォンレディは2000円ほどですので、下手に水商売で働くよりも稼ぐことができます。

 

一度やってみて、自分に続けられそうと思ったら、こんなに稼ぎやすいものはないかもしれません^^



-コラム

Copyright© 軍資金を稼ぐ , 2020 All Rights Reserved.