軍資金を稼ぐ

行動するための軍資金を稼ぐための情報サイト

コラム

初心者でもできる!在宅ライティングにおすすめの3サイト

投稿日:

moko
今回は初心者でも在宅でできるライティングにおすすめの3サイトを紹介します。

 

初心者ができる在宅ライティングの種類

まずは初心者の方が取り組みやすいライティングの種類について紹介します。

在宅でできるものとしては、企業に雇用されてするものと、クラウドソーシングで自由に請け負ってするものがあります。

ここは個人の環境によってどちらがいいか分かれますが、企業に雇用されてするものの場合は一定のペースの仕事、自分が書きたい書きたくないに関わらず仕事が来る、単価上昇は見込みにくいということはあると思います。

ただ、決められたペースのほうが取り組みやすいとか、はじめはやり方を教えてもらえるというメリットもあるでしょう。

 

一方、クラウドソーシングの場合は、自分で書きたいものを選べて、自分のペースで仕事を請け負うというのが一般的です。また相手との信頼関係ができれば単価アップもしやすくなります。

 

私としてはクラウドソーシングのほうが好きな内容で取り組めるため、初心者さんにはおすすめしたいです。

 

 

在宅ライティングに必要な環境

ライティングに必要な環境ですが、パソコンとネット環境さえあれば問題ないです。

相手によってはワード形式で提出をお願いされることなどもありますが、こういうのは相談次第で別の形式でも対応してもらえたりしますし、融通がきくことも多いんです。

 

初心者が在宅ライティングで意識すべきこと

オリジナルコンテンツ

記事の執筆に関しては必ずオリジナルコンテンツにして下さい。要は、他人のサイトのコピペをせずに自分で書くということです。

他サイトの内容を参考にするのはいいのですが、文章は自分なりに書く必要があります。

発注者はコピペチェックをしますので、そこで見つかるとブラックリスト化されたり、通報されたりすることもありますし、万が一そのまま何かのサイトなどに掲載されてしまうと、あとで裁判沙汰になってしまうこともありえますので注意しましょう。

 

やり取りは早く丁寧に

相手とのメッセージのやり取りはなるべく迅速に対応するようにして下さい。

これは友達とのLINEやメールなどでも同じだと思いますが、送ってもすぐに返ってこないとなると、この人大丈夫かな?と思われてしまいます。

とくに、実際の知り合いではないわけですから、余計に丁寧に対応する必要はあります。

これによって信頼されて単価アップになることもありますので気にしておくといいでしょう。

 

在宅ライティングにおすすめの3サイト

初心者の方にまずおすすめしたいのは「書きやすいこと」です。

自分の体験談や何かの商品を使った感想などは書きやすい部類になりますね。

逆に自分がそんなに興味がないとか詳しくないものの場合は調べながら書く必要があるのでハードルが高くなってしまいます。

 

まずおすすめしたいサイトはリアルワールドという上場会社がやっている「クラウド」というサイトです。こちらはそういった体験談などの仕事依頼も多いのでおすすめです。

また登録はげん玉からできるのも魅力です。げん玉はポイントサイトなのですが、ここに登録することでげん玉でお小遣いを稼ぎつつ、そのままクラウドにログインしてライティングもすることができるんです。

↓登録はこちらからできます。

 

次におすすめしたいのは、クラウドソーシング大手の「クラウドワークス」と「ランサーズ」になります。

この2つのサイトの特徴はとにかく仕事の種類の多さです。

正直多すぎて見切れないくらいありますし、レベルの高い仕事も多いです。

なので慣れるまでは「クラウド」でこなしつつ、慣れてきてより色んなものを見てみたいと思ったらこの2つを見てみるといいでしょう。

 

もちろん複数登録しておくことで、いろんなお仕事が見れますから選択肢は広がります。いずれは3つをまんべんなく見ながら好きなお仕事を選んでいくといいでしょう^^

 

クラウドソーシングについてはこちらにも詳しく書いてますので参考にしてみて下さいね。

クラウドソーシングで自宅で効率よく稼ごう【軍資金を稼ぐ・中級編1】

moko今回はクラウドソーシングで稼ぐということについてです。 クラウドソーシングとは何か?どんな感じで稼ぐのか? について解説していきますね。   クラウドソーシングとは何か? クラウドソ ...

-コラム

Copyright© 軍資金を稼ぐ , 2020 All Rights Reserved.